技術情報 わたしたちができること

聴く形にならないニーズに
じっくりと耳を傾けます。

お客様の「何かしたい」を一緒に考える会社でありたい。それがシステム精工の信条です。その要望がはっきりと形を成していなくても構いません。「こんなことができると助かる」「こうしたいけれどやり方が分からない」というもやもやとした形にならないニーズであればあるほど、わたしたち技術者はやりがいを感じます。それらを実現へと導くために最も大切なのが綿密なヒアリングです。お客様の言葉一つひとつや、その行間からヒントを抽出し、考えるためのピースを収集します。

考える蓄積した技術・ノウハウを駆使し、
生きた提案を行います。

わたしたちが世界で初めて手掛けたハードディスクの自動製造装置も、そもそもは「人の手を介したくない」という漠然とした思いから生まれたものでした。システム精工が得意とするのは、設備さえ整っていれば実現できる案件に取り組むことではありません。どんなに難しい要望でも、持てる技術とノウハウを総動員して考えを巡らせ、それを具体化することです。最大の武器は豊かな発想力と、これまで積み重ねてきたシステム・インテグレーションの実績。実現に向けてお客様の製造現場へと赴き、現状を理解した上で、技術者ならではの生きた提案を行います。

実現する多角的な視点で最適解を導き、
期待を超える結果で応えます。

従来のやり方にこだわらず、多角的な視点からお客様にとっての「最適解」を導く。それこそが実現への足がかりです。わたしたちの強みは、技術者が聴き、技術者が考え、そして技術者が実現すること。必然的に難易度の高い案件が多くなりますが、どんな要望にも「期待を超える結果で応えたい」という気持ちで取り組み、評価をいただいています。また開発・設計から製造、メンテナンスまでお客様との信頼関係を築きながら、きめ細やかに対応することが可能です。

協業するグループ展開のメリット、協力企業との連携を生かし、
多分野のお客様に対応します。

システム精工は、難素材の精密研磨を手がけるケメット・ジャパンのグループ企業です。グループ内には半導体検査装置を製造する企業もあり、これまでも協業による多大なシナジー効果を発揮してきました。加えて地元企業との連携も積極的に行い、幅広い要望に応える環境を整えています。互いに積み重ねてきた技術や情報を交流させ、多分野のお客様のあらゆるニーズに応えるための体制を確立することが、今後の可能性を広げるポイントだと考えています。

わたしたちシステム精工は、世界トップシェアの実績を持つ
ハードディスク自動製造装置で培った技術と経験をさらなる分野に展開し、
より広く企業と社会に貢献していきます。